トップへ » 診療について » 歯周病治療 » 【歯周病治療】30代後半以降の歯を失う原因のトップが、歯周病です。

【歯周病治療】30代後半以降の歯を失う原因のトップが、歯周病です。

ご存知ですか?歯周病は、実はとても怖い歯の病気なのです。

歯周病治療

日本の成人の約80%が歯周病にかかっていると言われ、発見が遅くなると歯を支える骨まで溶けてしまい、歯が抜けてしまう可能性もあります。「歯ぐきの腫れている」「口臭が気になってきた」と感じたら、すぐにご相談ください。



トップへ » 診療について » 歯周病治療 » 【歯周病治療】30代後半以降の歯を失う原因のトップが、歯周病です。


コールバック予約

PAGE TOP