2014年1月14日 « トップへ » 2014年1月20日

2014年1月17日

いつまでもおいしいものを食べ続けるための元気な歯は、日々の手入れから

8020運動8020(ハチマルニイマル)運動は、1989年から厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。

そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの運動が始まりました。楽しく充実した食生活を送り続けるためには、妊産婦を含め生まれてから一生のライフステージを健康な歯で人生を送ることが大切です。

当医院から 「8020いい歯のお年寄り表彰」!
この8020運動の秋田県が主催する、「8020いい歯のお年寄り表彰」に平成21年10月29日に当院の患者様が最優秀賞に選ばれました!その患者様は、定期的にリコール(歯科検診)を受けておられ、少しでもお口の中に違和感があれば直ぐに来院しておられます。その事が、この8020運動の表彰に繋がったと思います。

◆秋田県では、県と歯科医師会が主催する「8020いい歯のお年寄り表彰」を毎年8020達成者の方を募集し表彰を行っております。
8020達成者には認定証を交付し、県内各保健所及び保健所支所から選出された地区代表を対象に最優秀1名、優秀9名を決定し、「県民いい歯の集い」において表彰を行っております。 毎年、6月~8月頃に各市町村の広報等を通じて応募を行っておりますので、8020達成者は各保健所並びに保健所支所若しくは秋田県歯科医師会へお問い合わせ下さい。

【歯周病治療】30代後半以降の歯を失う原因のトップが、歯周病です。

ご存知ですか?歯周病は、実はとても怖い歯の病気なのです。

歯周病治療

日本の成人の約80%が歯周病にかかっていると言われ、発見が遅くなると歯を支える骨まで溶けてしまい、歯が抜けてしまう可能性もあります。「歯ぐきの腫れている」「口臭が気になってきた」と感じたら、すぐにご相談ください。


2014年1月14日 « トップへ » 2014年1月20日


コールバック予約

PAGE TOP