«  2022年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2022年9月26日

こんにちは😊歯科衛生士の松下です。
9月下旬に入り最近は寒い日が続いています。気温差で体調を崩されないよう気をつけて
ください🌀🍃🍃

最近のニュースで今年の雪は平年並みもしくは平年より多い、気温も平年並みもしくは
平年より低いと放送していました。今年も大変そうです☃️
さて寒くなったり雪寄せをしたりしていると無意識に歯を食いしばる機会が増えてくる
と思います。すると顎付近の筋肉に力が入ってる状態が続くため筋肉痛のように痛みを
感じることがあります。
痛みが出ないよう歯同士が噛み合わないよう意識しましょう😄
そして頬を手のひらで優しくくるくる回してマッサージするのも効果的です。
それでも良くならなければ保険内治療でマウスピースを作る事をオススメします。
気になる方はぜひ御相談ください✨

2022年8月27日

こんにちは。
8月下旬になり雨の日が続いていますが、まだ残暑が厳しい日も続きそうですね(^^;
コロナウィルスも感染拡大しており、暑い中でもマスクを手放せない状況と
なっております💦

マスク生活になってから、口臭の相談に来院される患者様が増えたように感じます。
当院では以前より口臭予防に取り組んでおりますが、歯周病予防にも効果的な
歯磨き粉を販売しております。
リピーターの方の多い人気商品ですよ🪥
先日こちらのタブレット型も入荷いたしました。
1日3粒を目安に舐めて使用するものですが、ご興味のある方はぜひスタッフまで
お声がけください😊🦷

2022年7月25日

こんにちは😊
DHの高橋です。
7月も後半になり待ちにまった夏休みがスタートしましたね😆
休み中は、好きな時に好きなだけ食べたり飲んだりできるのでより虫歯に注意が必要です。
食べ物を食べるとお口の中が中性から酸性に傾き、30分~40分でゆっくり中性に戻ります。
このようなことが食事の度に繰り返されていますが、ダラダラ食べているとお口の中が酸性に傾く時間が長くなるため虫歯になってしまいます。
ごはんやおやつはダラダラ食べず時間・量を決めて食べるようにしましょう。
さらに熱中症対策としてのスポーツドリンクなどのイオン飲料による水分補給も要注意です。
pHが低く砂糖も多く含まれているため虫歯のリスクが高くなります。
イオン飲料をのんだ後に水かお茶を飲んだり、うがいをして虫歯にならないように心がけてみてください。

2022年6月24日

こんにちは歯科衛生士の奥山です😊
毎日ジトジトしたぐずついた天気が続いております💧
このような状態が続くと気分が落ち込んだりすることもありますが、身体的に
頭痛で悩まされることもよくあります。
私自身、偏頭痛持ちなのですがあの頭が割れるような痛みは本当に耐え難い
ものですね😓
近年では「低気圧頭痛」用の市販薬も出ていたり、昔はどんな痛みにも市販薬では
種類は多くありませんが、最近は症状や身体の部位によって種類豊富になりました。
ところで皆さんはその低気圧🌀が歯の痛みの原因になることをご存知でしたか?
歯の内部の歯髄腔=「神経」に気圧が低くなった場合に生じる内外界からの気圧差
から起こる痛みなんだそうです。
これは飛行機✈️に乗った際や山に登った時にも起こることです!
コロナも落ち着いてきましたがこれから旅行に行かれる方や山登りをされる方は、
ぜひその前に歯科検診を受けてみては如何でしょうか?

2022年5月14日

こんにちは(^^) DHの三浦です
この5月という季節、秋田では一番過ごしやすい季節ですが
体調も壊しやすい時期でもあります。
皆さんはいかがでしょうか?

さて個人的な話となりますが、毎年この時期わが家の愛猫コタロー君の
定期検診を受けています😊

pet_kenkou_shindan_cat.jpg

その検診では、触診、検温、体重測定そして口腔内の歯及び歯肉の状態を診てもらって、
最後は予防接種で終わります。
おかげ様で12才(猫年齢では初老です)の今も大病もなく、元気にしてくれています。
やはり人だけでなく動物たちの検診も大切ですね(^^;
よく昔から、歯が丈夫だと体も元気だと言われます。
今は昔と違い、歯科に行くのは痛いときだけ通院するのではなく定期的に健診を受ける
時代と変わってきました。お口の健康を保ちましょう!

2022年4月 2日

こんにちは
新年度となりましたがまだまだ朝夕は寒いですね。
横手の🌸開花時期はいつ頃になるのしょうか(^^;

そんな季節の変わり目には体調を崩しやすく、流行りの感染症や気を付けなければいけない事が多くなりますね(大変です😥

さて、皆さんはバイタルサインを知っていますか?
生命兆候のことで人間が生きている証のことです。
具体的には「呼吸」「体温」「脈拍」「血圧」の4つがあります。

当医院では、初診時や治療前や治療中、治療後など必要に応じてモニターしながら
治療を進めています。

その数値を参考に患者様の健康状態を把握し、場合によっては血圧の数値が歯科治療に
差し支えがあるような場合は、内科への受診をおすすめする事もあります。

歯科の治療にも日頃の患者様の健康はとても大切なのです。

少しでも体調がすぐれない時や、何か不安な事があるときは、院長やスタッフに声を掛けて下さいね。

お口も体も健康が一番です!☺️

DA栗田

2022年3月14日

こんにちは
歯科技工士の佐藤です。
日も長くなり春が近づいてきましたね。

さて、先月は北京オリンピック、今月は北京パラリンピックが開催されました。 
コロナ禍の生活の中で、暗いニュースも多いですが、がんばっている選手たちを見ていると元気がでます。
選手の笑顔を見てると、つい口元に目がいってしまいますが歯並びがきれいな選手が多いように感じます。

実は、歯並びや噛み合わせは、運動能力にも影響があるといわれています。
噛み合わせが悪いと、体がゆがんで重心がずれてしまい、バランス感覚が悪くなるそうです。 
その結果、本来の実力を最大限に発揮できないことになってしまいます。
ほんのわずかな差を競うオリンピック選手にとっては大きな問題ですね。 

健康面ではもちろん、運動能力まで影響があるなんて、改めて歯は大切だなと思ってしまいます。
虫歯にならないよう毎日の歯磨きを欠かさずしっかりとケアしていきたいですね。

2022年2月 3日

みなさんこんにちは、歯科衛生士の岡根です。
今日は節分👹ですね。
そして明日は立春。
春はすぐ目の前にあるのにコロナ感染がかなり広がって来ておりますが、皆さんの体調はいかがでしょうか?

県内でも特に横手市のコロナウィルス感染者が増加してますが、コロナウィルスだけでなく、冬の時期の感染症はインフルエンザもあります。

be05793f3d4326de45acf7577807fe63.png

そこで風邪などについても言えることですが同じ環境にいても感染しやすい人と、しにくい人がいますよね。
この差はいったい何なのでしょう?
理由は様々ですが、その一つとして[免疫力]があげられます。
[免疫力]の強い人はウィルスや菌にかかりにくいのです。[免疫力]を普段からアップさせておくことが予防に繋がると言えるでしょう。
[免疫力]アップには「栄養バランスの取れた食事」、「適度な運動」、「良質な睡眠」が重要です。
これらを強化してみてはいかがでしょうか。

2022年1月 4日

明けましておめでとうございます。
歯科衛生士の高橋です。
年末年始皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
昨年も引き続きコロナウイルス対策として皆様にはマスク着用・来院時の検温・診療前のうがいなどご協力頂きありがとうございました。患者様からこのような状況下でなかなか来院できなかったといった声がきかれましたが、当医院ではしっかりとした感染対策を行っておりますので、安心して来院いただければと思います。
その一方で、「スッキリした」「気持ちよかった」など心温まるお声かけを沢山頂きました。
ありがとうございます。

本年も皆さんが素敵な笑顔で生活できるようスタッフ一同サポートいたします。
本年もほしの歯科医院をよろしくお願い致します。

2021年12月29日

こんにちは!歯科衛生士の奥山です。
今年も残りわずか数日となりましたね。
コロナ禍もようやく落ち着きを見せ始めたばかりではありますが、マスク必須の生活はまだまだ続きます。
その影響もありお口の中のトラブルを引き起こすことが例年より目立つように感じます。知らず知らずにマスクの下では口をポカーンと開けてしまい鼻呼吸から口呼吸になりドライマウスになりやすくなっている為です。
そこから唾液の減少が原因で色々な作用が低下します。巣ごもり生活でパソコンや携帯の作業が増えると食いしばりをしている時間が長くなる傾向があります。
今年も大雪で春までの長い期間、ストレスや身体の疲労などで大変だと思いますが頑張ってこの冬を乗り切りましょう!!

さて、ほしの歯科医院スタッフ一同、この1年間の皆様への感謝の気持ちと共に、また来年も患者様のお口の健康を保てるよう、お一人お一人に寄り添い努力精進して参ります。
どうぞ来年も宜しくお願い致します(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)

皆様、良いお正月をお迎えください🎍

Categories

  • カテゴリー1

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

ほしの歯科医院 院長 星野守
ほしの歯科医院
http://www.hoshino-dc.com/
院長 星野守